看護師が転職?時期は?理由は?悩みは?他の職種は?東京?大阪?

看護師のための転職、求人サイト 口コミ ランキング

看護師のための転職サイト ランキング

 

看護師の転職の悩み、転職理由

看護師の転職の悩み。。。。

看護師が転職を考える理由の上位4つは次のようになっているようです。

 

No.1 人間関係が辛い

No.2 仕事にやりがいを感じない

No.3 夜勤が辛い

No.4 有給がとりにくい

 

あなたもどれかに当てはまっていませんか?

 

ヤフー知恵袋にはこんな悩みが掲載されていました。

新人看護師です。仕事をやめたいです。

2ヶ月目にしてやめたくなりました。
この2ヶ月、怒られながらも必死でいろんなことを覚えました。
でも急に、したくないと思う仕事のためになんでこんなに必死になってるんだろう?
という思いがわいてきました。(せざるを得ないという環境のせい?)

今の病棟は自分に合ってないと心底思います。
もしかして看護がしたくないというわけでもないかもしれません。
自分のやりたい看護はここにはないからかな?とも思いました。
新人にしてそんな気の早い・・・って感じかもしれませんが、
しばらくはスキルを身に付けてそれから・・・なんて考えられないんです。
それに、他にしたいこともあります。
定時で帰って、そのしたいことのために独学で勉強したいのに
定時で帰れない上に(4時間はただ働き)
看護の勉強のせいで自分のしたいことの勉強もできない。
お金もないし時間もない。
こんな生活ずっと続くわけではないけれど、
今まで大学までの受験勉強だって、看護学校だって
「ずっと続かない」と思ってやってきたけど結局ずっと続いてると思います。
今まで我慢してきた分、何にもとらわれず、自分の好きなように生きたいという思いがこみ上げてます。
人なんていつ死ぬかもわからないのに・・・・
今だって自分を押し殺して生きてるんだから心は死んでるのと同じなんですが・・・
今やめてしばらく自分の思う生き方をしてみたいんです。
でも・・・・・・
たった2ヶ月でやめて、ほかの病院で働くって難しいでしょうか?
あるいは何年後かにまた病院に戻ることって難しいでしょうか?

 

2ヶ月で辞めたいってきついですね。

ベストアンサーは次の通りです。

2ヶ月目って、本当に本当に辛い時期ですよね。
新人さんを見ていて、私もまさにハラハラしているところです。
おっしゃる通り、辛い時期はずっとは続きません。でも、今まさに
つらい瞬間を耐えられないんですよね。困っちゃいますよね。

正直な感想を言いますが、他の回答者様のご意見の中には少しきびしい
ものもあるように思います。
もちろん、皆様とても正しいことをおっしゃられているのですが…。
私も出来る事なら頑張って勤務した方が良いとは思いますが…。

先輩や師長に相談して、少し長めのお休みはもらえないでしょうか?
心や身体をリフレッシュする時間が必要な気がします。
辞めちゃうのはそれからでもできますよ。

あと、自分の思う生き方をすること、私は賛成です。
今の職場に来る前、私は全く関係ない趣味のバイトをしていました。
とても楽しかったし、勉強になりました。
専門職って、どうしても視野が狭くなるんだなって気付きました。
違う世界で違う物の見方を養うのは質問者さんの人生を豊かにしてくれますよ!

2ヶ月で転職の件ですが、大丈夫だと思いますよ。色んな事情がみなさん
ありますから、珍しい話ではありません。
私もブランクありますが病院にはすんなり雇って頂けました。

質問者さんの直感を大切にすれば良いと思います。
お悩みが少しでも軽くなることを、私も願っています。

思い切って転職するのも一つの方法ですね。

 

 

転職する際にハローワークを使うべきかどうかについて、こんな質問が掲載されていました。

看護師を転職先を探す上でハローワークの求人情報はあまり良くないのでしょうか?
看護師は専門サイトで転職する方が良いみたいですが、
ハローワークでまあまあ良い求人を見つけました。
看護師専門の転職会社のイン

ターネットサイトは都道府県別や雇用形態や賃金や就業時間などを絞って検索して見ることは可能ですか?

 

ベストアンサーは次の通りです。

ハローワークって待たされないですか?
私はそれが嫌で看護師転職サイトを利用しました。
ハローワークと違って一般では公開されていない非公開求人がたくさんあります。

都道府県はもちろん雇用形態や賃金、就業時間も細かく絞れるし、気になった職場があればそこの人間関係も知ることができますよ。

ハローワークよりも看護師転職サイトが便利なんですね。

 

当サイトは、看護が転職しやすいように、さまざまな看護師の転職サイトを分析してランキングしました。

当サイトのおすすめのナースの転職サイトのご紹介です。

看護師の転職サイトランキング

第1位 ナースフル nurseful

 

↓ナースフル (nurseful) の公式サイト
ナースフル



ナースフルなら 高給与、好条件の常勤求人をご紹介できます!
リクルートグループの看護師専門無料サポート
★安心★ 転職のプロ、リクルートグループ! リクルートグループは年間100万人以上の転職活動を支援しています。
★充実★ 東京都の病院求人、最大級! サービスを東京都に限定。高給与、好条件の常勤求人をご紹介できます!
※東京に上京を考えてる方も大歓迎!東京の情報ならおまかせください!

 

↓ナースフル(nurseful)を更に調査しました。

nurseful ナースフル (リクルート) の口コミと評判、体験談はあてにならない!?

 

第2位 看護のお仕事

 

↓看護のお仕事の公式サイト

看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】




1.全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート致します!
2.看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
3.累計年間登録数業界最大級の11万人以上!
4.業界最大級の『非公開求人』(=好条件求人)保有!
→最新の人気求人なのでご登録者限定でのご紹介です!
5.医療業界を熟知したキャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応!無理に転職を勧めることはありません。
→常に業界の情報をキャッチアップし、看護師さんの人生が少しでも良くなるように考えて対応しています!
もちろん給与などの個人で行うと難しい条件交渉も行います!
6.各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで『地域密着型』のご提案が可能!
→実際に医療機関に足を運び、電話だけでは得られない職場の状況を踏まえたご提案をしています!
7.働き方がわかるキャリアセミナーや看護師さんのための美容イベント等の『看護師さんの生活を向上させるイベント』を多数開催!
8.2013年(株)ネオマーケティング調べにて、三冠を達成しました!
『サービス満足度 No.1』
『コンサルタントの対応満足度 No.1』
『友達に進めたいランキング No.1』

 

↓看護のお仕事を更に調査しました。

看護のお仕事 口コミと評判はあてにならない!?

 

第3位マイナビ看護師 (my navi)

↓マイナビ看護師の公式サイトはコチラ
看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師




看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師求人情報は業界最大級で非公開求人も多い「マイナビ看護師」は看護師専門の転職サポートです。
専任キャリアコンサルタントが、あなたの転職活動をバックアップ!【転職するなら】駅から近い病院、夜勤が少ない病院、研修制度が充実の病院、看護師として一般企業に転職など、理想に近づく職場をご紹介─希望する働き方・経験したい病院や専門&高度看護─
▽400床以上の大きな病院で知識・技術を習得
▽夜勤専従/非常勤の募集がある病院
▽手術室の求人、外来やICUの募集がある病院
▽残業少なめ・ゆとりの看護で仕事とプライベートを両立
▽研修・教育制度が充実した病院
▽きれいな寮・24時間保育所など、充実した福利厚生のある病院
▽駅から近い、マイカー通勤可能な病院
▽専門性の高い看護を学びたい方にお勧めの病院
▽訪問看護師を目指す。研修充実・未経験者も歓迎の求人─企業で働きたい看護師募集中!─
▽CRA(臨床開発モニター)の求人
▽CRC(治験コーディネーター)の求人
▽フィールドナース 看護師資格を活かせる一般企業の求人マイナビ看護師
≪看護師のための無料転職相談≫1分で登録完了!

 

↓マイナビ看護師を更に調査しました。

マイナビ看護師 (my navi) 転職の口コミと評判、レビューはあてにならない!?

 

第4位 ナースパワー (nurse power)

 

↓ナースパワーの公式サイトはコチラ
看護師紹介25年、10万人が利用する転職サイト



ナースパワーは業界最大の全国12営業拠点と10万名の看護師が利用する 信頼と実績のある看護師紹介・派遣会社です。
月収45万円以上が確実な都市圏応援ナースや短期間の離島・沖縄応援ナースなど 毎年2,000人以上が参加する独自の就業形態があります。
全国10万人が利用する看護師さんの気持ちを最大限に尊重した心ある 転職サポートを実践しています。

 

↓ナースパワー人材センターを更に調査しました。

ナースパワーの口コミと評判はあてにならない!?

 

第5位 ナースジョブ (nurse job)

 

↓ナースジョブの公式サイトはコチラ

看護師求人



転職・就職をお考えの看護師さん!
厚生労働省許可の《安心》《無料》転職サポートのナースジョブへ!!

…─━━★ POINT 1 ★━━─…
より詳細な求人情報をご提供!
なかなか聞きづらい情報も、担当のコンサルタントがしっかりと確認します!

…─━━★ POINT 2 ★━━─…
ご希望条件をしっかりとヒアリング !!
ちょっと厳しいかなという条件でもあきらめず、まずはご相談ください★

…─━━★ POINT 3 ★━━─…
充実のサポート体制 !!!
お仕事のご紹介はもちろん、入職後の疑問や不安も一緒に解決!
あなたの転職・就職をトータルでサポート致します!!

 

 

↓ナースジョブを更に調査しました。

ナースジョブ (nurse job) 口コミと評判、レビュー、評価はあてにならない!?

 

看護師の転職の志望動機

ところで面接で必ず聞かれるのが志望動機です。

 

ヤフー知恵袋には次の質問が載っていました。

【至急】看護師として転職を目的とした履歴書の志望動機・自己PRの添削について、皆様のお知恵を拝借したく、添削をお願いします。
面接先は500床程の総合病院です。

志望の動機・理由

前病院では整形外科病棟に勤務し、主に脊椎や股関節、膝関節に疾患を持つ患者の看護に携わってきました。術前後の看護について学び、また幅広い年齢層の患者とのコニュニケーション能力を身につけることができました。
私事ですが、一昨年に父を肺癌で亡くしております。身近で癌患者の最期までを見てきました。整形外科では比較的に元気になって退院されていく患者が多いです。しかし私は自身の体験を通して癌を患った方、またそのご家族のお役に立てたらと強く考えるようになりました。貴院は地域がんセンターが併設されておりますので、その機会が持てるのではないかと思い志望いたしました。

自己PR

私は患者と接する時、いつも笑顔と元気な挨拶を心がけています。
前職場でも患者から「いつも元気で気持ちがいいね」と言っていただくことがありました。
場合にもよりますが大切な事だと思い行動しています。
また、勉強会へ積極的に参加してきました。自分の知識が高まれば患者の為となり、更に病院の為にもなると考えています。

志望動機は悩むね。

 

ベストアンサーは次の通りです。

志望の動機・理由

前勤務先病院では、整形外科病棟に勤務し、主に脊椎や股関節、膝関節に疾患を持つ患者さんの看護に携わっておりました。術前後の看護について学び、また、幅広い年齢層の患者さんとのコミニュケーション能力を身につけることができました。
私事ですが、一昨年に父を肺癌で亡くしております。身近で癌患者の最期までを見てきました。整形外科では、比較的元気になられて退院されていく患者さんが多くおられました。しかし、私自身の体験を通じ癌を患った患者さん、また、そのご家族のお役に立てられたらと強く考えるようになりました。貴病院は、地域がんセンターが併設されておりますので、その機会が多く持てるのではないかと思い志望させていただきました。

自己PR

私は、患者さんと接する時は、常に笑顔と元気な挨拶を心がけております。
前勤務先病院では、患者さんから「いつも元気で気持ちがいいね」と言っていただくことが多くありました。
場合にもよりますが大切な事だと思い心掛けて行動しておりました。
また、勉強会や病院行事等にも積極的に参加して、同僚や上司とのコミニュケーションを図り、現状に満足するのではなく看護師としてのスキルアップを常に考えてきました。その事により、自分の知識が高まれば患者さんによりよい看護が提供でき、ひいては、病院の評判アップにつながる事だと考えておりました。
最後になりますが、ぜひ活躍の場をいただけたらと思いますので何卒宜しくお願い致します。

これでいいんではないでしょうか?

良い回答です。

 

次も同じような質問です。

初めまして。
看護学校の面接対策であらかじめ考えておいた方が良い答えはありますか?

また、実際に受験された方はどのような事を聞かれましたか?

よろしくお願いします。

 

 

ベストアンサーは次の通りです。

これは社会人受験で聞かれたことですが、社会人でなくとも共通事項は多いですね

自己アピール
長所短所
看護志望動機
学校志望動機
年齢の離れた人とうまくやれるか
どうやってうまく付き合っていくか
クラスの中で何ができるか
しばらく離れている勉強についていけるか
何か対策はしているか
将来はどこで働きたいか
進みたい分野
不安と期待
学費と生活費はどうするか
バイトは考えているか
何事も大変だけど頑張れるか
併願はするか
現職をやめてまで何で看護師か
現職にやりがいは無いのか
看護師とはどんな仕事か
親はなんと言っているか
試験日の通学方法や時間
(遠ければ)引っ越すのかどうか
最近の気になる出来事
学歴や職歴について
転職理由
何か取り組んでいること
趣味や特技
ストレスを感じたときはどうするか
悩みごとがあったらどうするか
あなたは周囲ではどのような存在、立場か
看護学校の勉強はどのようなものが有るか
理想とする看護師像

例えば・・・年齢の離れた人とうまくやれるか
どうやってうまく付き合っていくか
クラスの中で何ができるか っと、私は書いていますが・・・
面接で「年齢の離れた人とうまくやれるか」と言われたら・・・
この三つ「年齢の離れた人とうまくやれるか、どうやってうまく付き合っていくか、クラスの中で何ができるか 」を絡めて答えた方が良いですよ
三つとも聞かれるとも限らないし、全部言っといた方がアピれると思います

自身の過去を振り返ってみるといいんですね。

 

自分で書くのが難しければ、看護師転職サイトのアドバイザーにサンプルをもらうのが一番です。

 

看護師の年収、お給料

ある資料によると、看護師の年収を男女別に見てみると、次のようになります。

 

【男性看護師】

<平均年収> 489万4200円(平均年齢36.0歳)

<平均月収> 33万9400円

<平均賞与> 82万1400円

 

【女性看護師】

<平均年収> 477万1100円(平均年齢39.6歳)

<平均月収> 33万1100円

<平均賞与> 79万7600円

 

男性看護師の方がやや高いですね。男性看護師は勤務先が大きい病院であることが多かったり、家族手当が多く付いたりすることが影響しているとみられます。

 

また、准看護師は次の通りです。

 

【准看護師】

<平均年収> 405万6800円(平均年齢49.0歳)

<平均月収> 28万3300円

<平均賞与> 65万7200円

 

一般のサラリーマンに比べると総じて高いと言えるでしょう。

この理由として、看護師はいわゆる専門職て高い専門知識が必要であることよります。

また、サラリーマンに比べると夜勤などもあり、病気の患者さんを相手の仕事でよりキツい仕事であることも理由です。

「看護師」と「看護士」はどう違う?

ところで、「看護師」と「看護士」はどう違うんでしょうか?

あるサイトには次のように記載されていました。

「看護師」というのは、おそらくある種の造語であると思われます。

そもそもが「看護士」という言葉自体が、「看護婦」という言葉と対になるようにつくられた言葉です。「保父」同様、ポリティカル・コレクトネスという配慮からつくられたある意味人工的な言葉だと言えるでしょう。「士」がつく職業が必ずしも男性であることを意味するとは言えません。「栄養士」などは、一般に女性が想定されることの方が多いでしょう。とはいえ、「看護士」の場合は、女性のみを指す「看護婦」と対で用いられるようつくられた言葉なので、男性のみを指すのが一般的であって、「看護婦」を含む形で男女両方を指すためには用いられません。そこで「看護婦」「看護士」の両方を含む言葉として「看護師」という造語を用いたのだと考えられます。「師」という字には、「専門家/スペシャリスト」という意味があるので、そういう意味も加味してこの字が選ばれたのではないでしょうか。

 

 
↓ナースフル(nurseful)の公式サイト
ナースフル

 
 

投稿日:2018年5月28日 更新日:

Copyright© 看護師のための転職、求人サイト 口コミ ランキング , 2018 AllRights Reserved.